<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 第三回合同ブログ句会・感想・意見 | main | 第四回合同ブログ句会・出句集 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

第四回合同ブログ句会・出題


写真は「初花と昼の月」。家の前の公園にある桜山で。桜と昼月というと、夭折した弟の句を思い出します。「昼の月出てゐる余花に身を寄せぬ」(これは夏の句ですが)。高校生らしい抒情性が感じられます。

<第四回合同句会・出題>
 皆が作者で、皆が選者の俳句会です。
 中心は結社「ぬかご」の有志ですが、フリーの方も歓迎です。どなたでも、自由に御参加ください。
<出題>
 「花曇・養花天」
 「桜餅」
 「桜貝」
 (一つの題だけで三句詠んでもかまいません。)
<出句>
 三句(二句・一句でもけっこうです。)
<締切>
 4月20日・24時
<送信>
 泰二のメールアドレスに送信してください。
 (ご存じのない方は、下の「comments」で送信してください。その際、必ずアドレスを添えてください。)
<出句集>
 皆さんの出句を、このブログに無記名・番号付きで並べて発表します。
 早ければ21日、遅くとも22日には発表の予定です。
 「選句と評」の締切は25日のつもりです。

taiji-m * ブログ句会 * 17:42 * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 17:42 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ